米プロバスケットボールNBAのオープン戦が8日、さいたまスーパーアリーナで行われ、昨季王者のラプターズが強豪ロケッツに134―129で競り勝った。NBAが日本で試合を開催するのは公式戦として実施された2003年のスーパーソニックス―クリッパーズ以来16年ぶり。

 ラプターズは若手有望株シアカムの24得点を筆頭に5人が2桁得点し、最終クオーターに7点差を逆転した。ロケッツは点取り屋のハーデンが34得点と気を吐き、新加入のスター選手、ウエストブルックも存在感を示した。

 両チームは10日にも同アリーナで対戦する。