資生堂は8日、欧米で若者に人気の化粧品ブランド「ドランク・エレファント」を展開する米国のドランク・エレファントホールディングス(HD)を8億4500万ドル(約900億円)で買収する契約を結んだと発表した。有力ブランドを取得して、海外事業に弾みをつける狙い。

 資生堂は、高級スキンケア商品を国内外で展開するが、欧米での知名度向上が課題だった。米国発のブランドもラインアップに加えることで、欧米市場での浸透を図る。

 ドランク・エレファントHDは、天然素材を中心としたスキンケア商品を手掛けている。