俳優の船越英一郎が東京都内で開かれたかつら大手アデランスのブランドアンバサダーと新CMキャラクター就任の発表会に登場した。CMで激しい動きをしながら頭部のアップを披露した船越は「(本当に)大丈夫。自信を持って断言、明言する」と笑顔で語った。

 15年ほど前にドラマの撮影でウィッグを使ったことが、アデランスとの出合い。それ以来「私も毛髪で悩みが多かったのでプライベートでも相談させてもらい、ずっとアデランスさんと歩んできた」と言う。

 今回のCM撮影は「大変だった」と苦笑交じりで「早朝からずっと走ったり、ボクシングをしたり、非常にハードな一日だった。実は来年還暦で、相当(体に)むち打って臨んだ」と明かした。

 以前に同社のCMに出演した際には、同じく毛髪に悩みを抱える人たちから「励みになった」という声をたくさんもらったと振り返った船越。「人生100年時代、ぜひアデランスと共に自信を持って、謳歌してもらいたい」とPRすると、報道陣の求めに快く応じ、髪をかき上げてポーズを取った。