DeNAは7日、アレックス・ラミレス監督(45)が就任5年目となる来季も続投すると発表した。同日にクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージでの敗退が決まった後、南場智子オーナーからの要請を受諾し「持てるものを全て出し切り、来年は必ず優勝したい」と話した。

 今季は大胆な打順変更や選手の配置転換を駆使し、春先に低迷したチームを再建。前回優勝した1998年以来の好成績となるセ・リーグ2位に入り、4季で3度のCS進出に導いた。南場オーナーは「いろいろと工夫してここまで持ってきたことは評価に値する。来年は優勝しかないですよと話した」と語った。