ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で3連勝している日本代表は7日、最終戦のスコットランド戦(13日・日産スタジアム)に向けて東京都内で練習をスタートさせた。司令塔のSO田村(キヤノン)は「完璧な準備をして、あとはやるだけという状況にしたい。過去最高の(準備をする)1週間にしたい」と決意を語った。

 5日の第3戦、サモア戦を38―19で制した日本は軽めの調整。報道陣に公開された冒頭15分では器具を使いながらストレッチして疲れた体をほぐした。

 初の8強入りを目指す日本は勝ち点14でA組の首位。アイルランドが同11の2位。