大型で非常に強い台風19号は7日、日本の南の海上を西寄りに進んだ。発達しながら今週末ごろに九州や南西諸島に近づく恐れがある。

 台風19号は7日正午現在、マリアナ諸島付近を時速約30キロで西に進んだ。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートル。中心から半径150キロ以内が25メートル以上の暴風域になっている。