バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は5日、東京都のアリーナ立川立飛などで行われ、3連覇を狙う東地区のA東京は中地区の新潟に87―59で快勝し、白星スタートを切った。

 A東京は10得点の田中ら4人が2桁得点し、前半で42―25とリード。守備も強固で、危なげなく逃げ切った。2年連続準優勝の千葉は同じ東地区のSR渋谷に80―88で敗れて黒星発進。西地区の琉球は中地区の三河に61―71で敗れた。