【ブリュッセル共同】英国を除く欧州連合(EU)の27加盟国は、英政府がEUに提示した離脱条件を巡る新提案について「合意を結ぶためのたたき台にはならない」との見解で一致した。EU筋が4日明らかにした。ジョンソン英首相はEUが歩み寄らなければ、欧州に混乱を招く「合意なき離脱」に踏み切る構え。10月末の離脱期限に向けて情勢は一層混沌としてきた。

 EUは提案の疑問点をただすため英国との協議を週明けも続ける。オランダのルッテ首相は4日、提案はせいぜい今後の協議に向けた「ベース」になる程度だと述べた。