【ニューヨーク共同】米大リーグのプレーオフは4日、ニューヨークなどでア、ナ両リーグの地区シリーズ(5回戦制)が行われ、第1戦を迎えたアは田中の所属するヤンキース(東地区)がツインズ(中地区)に10―4で先勝した。

 アストロズ(西地区)はレイズ(ワイルドカード=WC)に6―2で勝った。

 第2戦のナは前田のドジャース(西地区)がナショナルズ(WC)に2―4で負け、1勝1敗になった。前田に登板機会はなかった。

 ブレーブス(東地区)はカージナルス(中地区)に3―0で勝って1勝1敗とした。

 5日はアの第2戦だけで、田中が先発。