【モスクワ共同】地球温暖化対策を訴えるスウェーデンの少女グレタ・トゥンベリさん(16)が4日までに自身のツイッターのプロフィルを「優しいが知識の乏しい10代」と変更した。ロシアのプーチン大統領が2日、グレタさんについて論評したことへの皮肉を込めた反応とみられる。

 プーチン氏は2日、モスクワでの会合でグレタさんが米国で行った演説に好意的な反応が相次いでいることを巡り「皆さんを落胆させるかもしれないが、共感していない」と述べ「現代の世界が複雑で多様であることを誰もグレタに教えていない」と指摘した。