レスリングの東京五輪テスト大会が4日、千葉市の幕張メッセで女子競技が実施され、報道陣に公開された。

 観客席はなく、練習場のマット数も本番と違うなど会場が未完成。日本協会の笹山秀雄女子強化委員長は「もうちょっとすごいかなと思ったけど、あまりイメージが湧かなかった。ただ見ておくだけでも違うと思うので良かった」と述べた。

 9月に世界選手権を終えたばかりで、参加メンバーは日本代表の3~4番手。五輪代表に決まった選手は入っていない。西口茂樹強化本部長は「この大会を軽く見たわけではない。各コーチが雰囲気だけでも分かれば、(準備面で)持っていきようがある」と語った。