日本女子オープン選手権第2日(4日・三重県白山ヴィレッジGC=6479ヤード、パー72)ペ・ヒギョン(韓国)が68と伸ばし、通算12アンダーの132で首位を守った。ツアー2勝目を狙う21歳の大里桃子が5位から6バーディー、1ボギーの67と伸ばして1打差の2位。

 畑岡奈紗は67で回り、66だった昨年覇者の柳簫然(韓国)と通算10アンダーの3位で並んだ。原英莉花は68で回り、前日トップの岡山絵里と9アンダーの5位。賞金ランキング2位の渋野日向子は70で7アンダーの9位につけた。通算イーブンパーの58位までの61人が予選を通過した。