4日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。前日の米国株高を好感した買い注文が優勢となった。米雇用統計の発表を控えた様子見姿勢もあり、上値は重かった。

 終値は前日比68円46銭高の2万1410円20銭。東証株価指数(TOPIX)は4・03ポイント高の1572・90。出来高は約11億345万株だった。