【ロサンゼルス共同】米大リーグのプレーオフは3日、ナ・リーグの地区シリーズがロサンゼルスなどで始まり、前田の所属するドジャース(西地区1位)がナショナルズ(ワイルドカード)に6―0で先勝した。前田は2―0の七回1死無走者から3番手で登板し、1回2/3を投げて2三振を奪うなど完璧に抑えた。

 カージナルス(中地区1位)はブレーブス(東地区1位)に7―6で競り勝った。元プロ野球巨人の先発マイコラスが5回を1失点と好投した。

 ア・リーグの地区シリーズは4日(日本時間5日)から行われ、田中のヤンキース(東地区1位)がツインズ(中地区1位)戦に臨む。