【アーネム(オランダ)共同】サッカー元日本代表の本田圭佑が31日、オランダ1部リーグのフィテッセの練習に参加した。6対6のゲームで積極的にボールに触れ「長い間プレーしていないので時間は必要だが、気持ちとしてはやれる」と、現地メディアに英語で話した。

 昨季限りでメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)を退団した本田は24歳以上のオーバーエージ枠での東京五輪出場を目指し、欧州でのプレーを希望している。改めて「東京は特別なところ。出たいと思っている」と思いを口にし、フィテッセとの契約については「まだ分からない。僕が決めることではないので」と説明した。