ラグビーの国際統括団体ワールドラグビー(WR)は31日、年間表彰2部門の候補を発表し、最優秀チームにワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日本代表、最優秀監督にジョセフ・ヘッドコーチ(HC)が入った。表彰式は11月3日に東京都内で行われる。

 最優秀チームの候補は5チームで、日本のほかはイングランド、南アフリカ、ニュージーランド、ウェールズとW杯の4強が占め、最優秀監督候補もジョセフHC以外は、前日本代表HCでイングランドを率いるジョーンズ監督ら4強チームの指導者が挙がった。