信濃毎日新聞社(長野市)は、台風19号で大規模な水害に襲われた長野県の被害を伝える「緊急報道写真集 2019・10 台風19号 長野県災害の記録」を出版した。

 千曲川の堤防決壊、氾濫で水没した流域の家屋、車両や崩落した鉄橋など写真約130枚を掲載。取り残された人々の救出場面といった氾濫当日の現場に加え、堤防の復旧工事や水が引いた後の片付けに追われる住民の姿など、台風からの1週間を記録した。

 A4判52ページで1部900円。売り上げの一部は災害義援金に充てられる。問い合わせは信濃毎日新聞社出版部、電話026(236)3377。