【ビトリア(ブラジル)共同】サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第5日は30日、ビトリアなどで1次リーグ第2戦が行われ、D組の日本は米国と0―0で引き分け、1勝1分けの勝ち点4とした。米国は同1。日本は若月(群馬・桐生第一高)や西川(神奈川・桐光学園高)が好機を生かせなかった。

 同組のセネガルはオランダを3―1で破り、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。日本は11月2日(日本時間3日)にセネガルと対戦する。

 C組はフランスが韓国を3―1で下して16強入りし、チリはハイチを4―2で下して勝ち点3。