【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで30日、鈴木優磨らのシントトロイデンは敵地でメヘレンを2―1で破った。フル出場した鈴木は1―1の後半42分に決勝点を挙げた。今季2点目。シュミット・ダニエルはフル出場し、伊藤達哉は出番なし。

 伊東純也のゲンクはホームで三好康児のアントワープと2―2で引き分けた。伊東は後半13分に退き、三好は出場機会がなかった。