サッカーのオーストリア・カップは30日、各地で3回戦が行われ、南野拓実と奥川雅也のザルツブルクは5―0で下部リーグのエープライヒスドルフを退け、ベスト8入りした。奥川はフル出場して先制点を挙げ、南野はベンチ外だった。(ベルリン共同)