【北京共同】中国広東省広州市の公安当局は30日までに、中国で性暴力を告発する動き「#MeToo」の活動などに携わってきた30代の女性活動家、黄雪琴さんを公共秩序騒乱の疑いで拘束した。香港で行われた抗議デモに参加し、関連の文章を公表したことが問題視されたとみられている。黄さんの支援者らが明らかにした。

 黄さんは6月に香港で中国への反発を背景にした抗議活動に参加。その後に公表した文章で「中国共産党という強大な機関の下で、現実や真相がねじ曲げられている」と指摘して香港に関する情報を統制する当局を非難し、「死を待つわけにいかない」と訴えて香港での体験を記した。