西武の十亀剣投手(31)が30日、埼玉県所沢市の球団事務所で、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使した上で残留すると表明した。年俸アップの複数年契約を受け入れ「今年の成績だけを見ればダウン。いい契約を頂いた」と話した。12月に改めて契約を更改する。

 権利を行使したことについては「宣言して残留することが分かりやすいと思った。ありがとうございます、ということ」と説明した。

 愛知・愛工大名電高、日大を経てJR東日本から2012年にドラフト1位で入団した。