北海道警は3日、札幌市北区新琴似の住宅で見つかった男性の遺体の身元について、住人の会社経営阿部芳彦さん(76)と確認したと明らかにした。司法解剖などで死因は首の圧迫による窒息と判明。顔から出血もあり、北海道警は殺人事件として札幌・北署に捜査本部を設置した。

 道警によると、阿部さんは札幌市内でコンビニエンスストアを経営する会社の代表取締役。妻は入院中で、阿部さんは1人暮らしだったとみられる。

 阿部さんはコンビニの給食サービスを利用しており「ここ2~3日、受け取りに来ない」と連絡を受けた息子(51)が、3日午前0時10分ごろ、遺体を発見した。