ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で、日本と同じ1次リーグA組のアイルランドとロシアが3日、神戸市のノエビアスタジアム神戸で対戦し、世界ランキング4位で優勝候補のアイルランドが35―0で勝って2勝1敗の勝ち点11とし、A組首位に浮上した。同20位のロシアは3連敗の勝ち点0で1次リーグ敗退が決まった。

 日本は2戦2勝の勝ち点9で2位。次のサモア戦(5日・豊田スタジアム)での決勝トーナメント進出の可能性はなくなった。(世界ランキングは2日付)