自転車のサドルを盗んだとして、警視庁蒲田署は3日までに窃盗の疑いで、東京都大田区、アルバイト羽鳥秋夫容疑者(61)を逮捕した。同署によると「去年の夏ごろにサドルを盗まれて買い直し、他人に同じ思いを味わわせてやろうと、腹いせに盗むようになった」と供述している。

 自宅からサドル159個を押収。羽鳥容疑者が自転車の前かごに複数のサドルを入れて走行する姿が防犯カメラで確認されており裏付けを進めている。

 逮捕容疑は8月29日午後6時50分ごろ、大田区仲六郷2丁目の路上で、駐輪していた自転車のサドル(千円相当)を盗んだ疑い。