3日午前0時10分ごろ、札幌市北区の阿部芳彦さん(76)方で倒れている高齢男性の遺体を、安否確認に訪れた阿部さんの息子(51)が発見した。遺体は阿部さんとみられ、顔から出血しているため、北海道警は、殺人の疑いが強いとみて調べる。

 道警によると、顔に暴行を受けたような痕があり、床に小さな血痕があった。室内が荒らされた形跡は確認できなかった。阿部さんはコンビニエンスストアの給食サービスを利用しており「ここ2~3日、受け取りに来ない」と連絡を受けた息子が発見した。

 現場は元店舗を含む2階建てで、遺体は2階の居住部分で見つかった。