【ワシントン共同】「ただのフェイク(偽)でなくコラプト(腐敗)メディアだ!」。トランプ米大統領は2日、ホワイトハウスで開催したフィンランドのニーニスト大統領との共同記者会見で、自身の弾劾訴追に向けた下院の調査に関連する質問が続いたことで、イライラを爆発させた。

 終盤には弾劾を巡る質問を遮り「フィンランド大統領にも聞け」と声を荒らげた揚げ句、ニーニスト氏に経済関連の質問が出るとニーニスト氏の回答の機会に割り込んで、自身の成果のアピールを始める始末。弾劾調査にトランプ氏が大きな打撃を受けていることをうかがわせた。