【リバプール(英国)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は2日、各地で1次リーグ第2戦の8試合が行われ、E組で南野拓実と奥川雅也のザルツブルク(オーストリア)はアウェーで昨季優勝のリバプール(イングランド)に3―4で惜敗し、1勝1敗となった。南野はフル出場し、後半11分にCL初ゴールとなるチームの2点目を決め、3点目もアシストした。奥川は後半26分から出場した。

 同組のゲンク(ベルギー)はホームでナポリ(イタリア)と0―0で引き分けて1敗1分け。伊東純也は右MFでフル出場した。