【カブール共同】旧タリバン政権崩壊後のアフガニスタンの復興に携わった緒方貞子さんが死去したことについて、同国のカルザイ前大統領が29日、首都カブールで取材に応じ「日本人の気高さや善良さ、寛大さを代表する素晴らしい人物だった。アフガン人は彼女の愛情を覚えている」と述べ功績をたたえた。日本語で「ありがとうございます」と、緒方さんへの感謝の思いを述べた。

 緒方さんは2001年にアフガン復興支援の政府代表になり、02年に東京で開催されたアフガン復興支援会議の共同議長も務めた。