世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級暫定王者で23歳の井上拓真(大橋)が29日、横浜市内のジムで、正規王者ノルディーヌ・ウバーリ(フランス)との王座統一戦(11月7日・さいたまスーパーアリーナ)へ向けた練習を報道陣に公開し「正規王者になって認めてもらいたい気持ちが強い。大一番で気合が入っている」と語った。

 練習公開は冒頭の約10分のみ。昨年12月以来の試合で、五輪出場経験のある強敵を迎える。「空いた期間に対策がしっかりでき、サウスポーには慣れた。鍵は自分の距離をキープして闘うこと」と自信ありげだった。