11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表は29日、那覇市で強化合宿を行い、報道陣に非公開でサインプレーの確認などを行った。

 稲葉監督は「こちら側がやりたいことがあったので、選手にもその意図をしっかり伝えてやった。いい動きをしていた」と手応えを口にした。投手陣では前日の28日に合流したソフトバンクと巨人の選手がブルペンで精力的に投げ込んだ。

 31日と11月1日に強化試合を戦うカナダ代表も練習を行った。