ラグビーの国際統括団体ワールドラグビーは29日、2022年に行われる7人制の第8回ワールドカップ(W杯)の開催地を南アフリカのケープタウンに決定したと発表した。

 男子24チーム、女子16チームが参加し、アフリカ大陸では初開催となる。7人制は15人制と同じフィールドで実施。夏季五輪でも16年リオデジャネイロ大会から採用された。