【ヒューストン共同】米大リーグのワールドシリーズ(WS=7回戦制)は29日(日本時間30日)、ヒューストンに舞台を移して第6戦が行われ、3勝2敗で2年ぶり2度目の頂点まであと1勝のアストロズ(ア・リーグ)が初制覇に後がないナショナルズ(ナ・リーグ)と対戦する。

 アストロズはレギュラーシーズン21勝のバーランダーが先発する。ヒンチ監督は「彼は大舞台が好きだし、最高のものを出してくれる」と期待した。

 ナショナルズは2連勝してから本拠地ワシントンで3連敗。それでも、マルティネス監督は「選手たちはこれで終わりだなんて、全く思っていない」と強気な言葉を口にした。