【ニューヨーク共同】英ヴァージン・グループ創始者のリチャード・ブランソン氏が率いる米宇宙旅行会社ヴァージンギャラクティックは28日、ニューヨーク証券取引所に株式を上場した。宇宙旅行会社の株式公開は世界初という。2020年のサービス開始に向け、有人の試験飛行を行っている。上場で財務基盤を強化する狙いがある。

 ヴァージンギャラクティックは04年設立で、60カ国から600人超が予約。ロイター通信によると、この中には俳優のレオナルド・ディカプリオさんや歌手のジャスティン・ビーバーさんらも含まれるという。