ローソンと日本郵便は28日、フリーマーケットアプリ「メルカリ」やオークションサイト「ヤフオク!」などに出品した商品を送る際、コンビニのレジを通さずに専用ボックスで受け付ける実証実験を29日から東京都と神奈川県にあるローソンの17店舗で始めると発表した。来年3月まで続けて結果を検証し来年度以降、全国展開を目指す。

 利用者は専用ボックスにスマホをかざしてラベルを発行し、商品に貼り付けて専用ボックスに入れる。その後郵便局の配達員が回収する仕組み。専用ボックスを使えば、利用客はレジ手続きが不要になり、店舗スタッフの負担軽減も期待できる。