阪神は28日、甲子園球場で22日から行っていた秋季練習を打ち上げた。この日も野手陣はフリー打撃やロングティーで精力的に打ち込んだ。

 31日からは高知県安芸市で秋季キャンプが始まる。矢野監督は「個々のレベルを上げるのが秋のキャンプ」と話し、新人ながら主力となった近本は「今できることをしっかりやることが大事。練習だけでなく(宿舎に)帰ってからもやりたいことをやる」と意欲的だった。