人気グループ「嵐」の相葉雅紀と二宮和也が、東京都内で開かれた年賀状の新CM発表会に登場。令和初となる年賀状のキャッチフレーズは「一言が、愛になる。」。相葉は「年賀状はたった一言でも思いが伝わる。大切な人と送り合ってほしい」と呼び掛けた。

 2人が年賀状に書き添えたい「一言」も発表された。「令和もよろしくお願いします」と手堅くまとめた二宮に対し、相葉は「今年こそマラソンをしたい!」と個人的な目標を掲げた。

 毎年、走らずに終わってしまうという相葉。「強引な人に送れば、僕の名前で(マラソン大会に)登録してくれるんじゃないか」と意図を説明するも、二宮からは「個人競技なのに、一緒にやろうっていうのがおかしい」と冷静に突っ込まれていた。

 会員制交流サイト(SNS)を使ったコミュニケーションが主流の現代。二宮が「住所も本名も知らなくても友達になれる時代だからこそ、年賀状を送れる関係が特別に感じられる」と話すと、相葉は「住所って深い関係じゃないと聞けないもんね」と、妙に実感を込めてコメントした。

 実は相葉は、いまだに二宮を含む嵐のメンバーから現住所を教えてもらっていないという。二宮に「年賀状は事務所に送ってください」と冷たくあしらわれ、「ワンクッション挟まないでよ」とうなだれた。

 新CMは11月1日から放送。