鹿児島県などは28日、同県中種子町の旧種子島空港に、米軍ヘリコプター2機が緊急着陸したと明らかにした。けが人はいない。防衛省九州防衛局によると、2機は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に所属するUH1多用途ヘリとAH1攻撃ヘリで、26日午前11時55分ごろに着陸した。

 AH1に何らかの不具合が生じたとみられる。米軍は、修理のための部品を現地に搬入する予定という。

 種子島では21日にも、訓練に向かう途中の在沖縄米海兵隊の即応部隊、第31海兵遠征部隊(MEU)のCH53E大型輸送ヘリ1機が給油のため立ち寄った後、離陸できなくなるトラブルが発生したばかり。