アメリカンフットボールの関西学生リーグは27日、神戸市王子スタジアムで行われ、関学大が関大を17―3で下して開幕から6連勝とし、2年連続57度目の優勝を決めた。5勝1敗で追う立命大との対戦を11月10日に残しているが、敗れても同率優勝となるため。関大は4勝2敗。

 神戸大は同大を12―0で退けて4勝2敗、同大は5敗1分けとなった。