全国有数の伊勢エビ産地として知られる静岡県南伊豆町の石廊崎オーシャンパークで27日「伊勢海老の早むき大食い選手権」が開かれた。真っ赤にボイルされた105匹の伊勢エビを、首都圏などから集まった5組15人の出場者が平らげた。

 豊富な海産物をPRしようと同町観光協会が主催。朝に並んだ早いもの順の3人一組で、それぞれ21匹を15分間でどれだけ早くきれいに食べられるかを競った。出場者は身にエビのみそやマヨネーズを付け、おいしそうに頬張った。

 優勝は、21匹全てを丁寧に食べた東京都から参加したグループ。