11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表が27日、宮崎市から2次合宿を行う那覇市に移動した。日本シリーズに出場したソフトバンク、巨人の選手も合流し、28日から練習を再開する。

 31日と11月1日には、カナダ代表と強化試合を戦う。全選手がそろい、稲葉監督は「非常にいい打線が組める。どう機能するか、考えてやっていく」と本番を見据えた。宮崎合宿では、全選手がバント練習に取り組んだ。1点を奪うために小技も使い「試してみたいこともいろいろある。サインも出しながら、やっていこうと思ってる」と表情を引き締めた。