【ニューヨーク共同】25日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比49・98ドル高の2万6855・51ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は19・19ポイント安の8166・61。

 前日に発表された半導体大手インテルの決算内容が好感され、同社株の大幅上昇がダウ平均を押し上げた。