社会人野球の日本選手権は25日、京セラドーム大阪で開幕して1回戦が行われ、都市対抗大会覇者のJFE東日本(千葉)、鷺宮製作所(東京)、NTT西日本(大阪)が2回戦に進出した。

 JFE東日本は序盤に挙げた2点を守り切り、日本製鉄室蘭シャークス(北海道)を2―1で下した。鷺宮製作所はシティライト岡山(岡山)に5―4でサヨナラ勝ち。NTT西日本は沖縄電力(沖縄)を10―3で退けた。

 第45回の今大会には32チームが参加し、11月4日に決勝が行われる。