女子テニスの年間成績上位選手で争われるWTAファイナル(27日開幕)のシングルス組み合わせ抽選が25日、中国の深センで行われ、2年連続で出場する世界ランキング3位の大坂なおみ(日清食品)は1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)、6位のペトラ・クビトバ(チェコ)、7位のベリンダ・ベンチッチ(スイス)と同じA組に入った。

 B組は世界2位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)、4位のビアンカ・アンドレースク(カナダ)、5位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)、8位のエリナ・スビトリナ(ウクライナ)となった。(共同)