NOBUTAグループ・マスターズGCレディース第2日(25日・兵庫県マスターズGC=6510ヤード、パー72)悪天候による中断を経て、日没サスペンデッドで33人が第2ラウンドを終えられなかった。前日首位で20歳の稲見萌寧が3ホールを残して通算10アンダーで暫定首位。

 賞金ランキング1位の申ジエとイ・ボミ(ともに韓国)が3打差で続いた。賞金ランキング2位の渋野日向子は15ホールを消化して、通算4アンダーで前日49位から暫定6位に浮上した。(参加108選手=アマ5、雨、気温16・8度、北北西の風2メートル、観衆2804人)