同名の人気漫画を実写化した映画「どすこい!すけひら」(11月1日公開)の試写会が東京都内で開かれ、出演した女優の知英とタレントのりゅうちぇるが舞台あいさつした。

 ひょんなことから事故に巻き込まれ、「ナイスボディー」になった元ぽっちゃり体形の助平綾音(知英)が主人公のラブコメディー。

 特殊メークにファットスーツを着用し、推定体重100キロに変身した知英は「鏡を見たら『誰だ?』と自分でもびっくりするくらい別人になっていました。メークさんってすごい」と語った。

 綾音の友人役のりゅうちぇるは映画初出演。「とうとう僕も映画に出られると喜んで、役名を見たら『フレッド・ミラー』。(僕は)日本語しかしゃべれないんですけどって心配しました」と振り返ったが、日本語しか話さない役だったため杞憂だったという。

 知英と宮脇亮監督から、演技を褒められると「監督の前でごめんなさい。役作りとか全くしてないです~」と笑わせた。