ソフトバンクの福田秀平外野手(30)が25日、福岡市のヤフオクドーム内の球団事務所を訪れ、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する申請書類を提出した。「13年やってきて権利を取らせていただいた。他のチームの話も聞きたいというのが一番」と話した。

 福田は東京・多摩大聖ケ丘高から2007年に高校生ドラフト1巡目で入団。内外野を守れる俊足の左打者で、今季は80試合に出場し打率2割5分9厘、9本塁打、26打点。日本シリーズでは第2戦で2ランを放ち、チームの日本一に貢献した。