【ワシントン共同】米メディアは24日、ホワイトハウスが全ての連邦政府機関に対し、ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストの米主要2紙の購読を更新しないよう指示する準備をしていると報じた。ウクライナ疑惑やシリア駐留米軍撤退などで強い批判にさらされるトランプ大統領のメディア攻撃が激化している。

 米メディアによると、グリシャム大統領報道官は「全ての政府機関で更新しなければ、大幅なコスト削減が可能になる。数十万ドル(数千万円)の税金が節約される」と主張。ホワイトハウスに24日に届けられた新聞には既に2紙が含まれていなかったという。