【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前日比54・73ドル安の2万6779・22ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は52・03ポイント高の8171・82。

 朝方に四半期決算を発表した化学・事務用品の3M(スリーエム)が大きく値下がりし、ダウ平均を押し下げた。利益見通しを引き下げたことから、売りが膨らんだ。