NOBUTAグループ・マスターズGCレディース第1日(24日・兵庫県マスターズGC=6510ヤード、パー72)今季1勝を挙げている20歳の稲見萌寧が6バーディー、1ボギーの67で回り、キム・ハヌル(韓国)とともに首位に立った。

 1打差の3位に賞金ランキング1位の申ジエ、前回優勝のアン・ソンジュ(ともに韓国)ら4人が続いた。さらに1打差の7位に穴井詩ら3人。賞金ランキング2位の渋野日向子、同4位の鈴木愛は1オーバーの49位と出遅れた。(賞金総額2億円、優勝3600万円、出場108選手=アマ5、雨、気温19・1度、東北東の風2・1メートル、観衆3352人)